フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


エコな話

8.46%

先月から、電気料金の通知と一緒に

9月からの電気料値上げのパンフレットが入っています。

ニュースでも報道されましたが、福島第一原発の事故に伴う補償等

を賄うために、一時的に値上げをするようですが、

その上げ幅が8.46%ということが先日決まりました。

一般家庭で、1か月数千円の負担増になるようですが、

ただ増えることを素直に受け入れる前に、

この機会に是非、値上げ分の節電を試みましょう。

ということで、当院では手はじめに、

バッテリーによって、電力を賄おうという試みを開始。

以前購入したディープサイクルバッテリー2個を直列に接続し

定格出力1000Wのインバーターで、24Vを100Vに変換。

その電力を奥のベッドの周辺にある電気機器に使用しています。

一日平均で2kwの節電。1か月で40kwの節電になる試算。

これで、約10%の節電になります。

ただ、その分、夜間電力でバッテリーを充電しているので、

実際のところは、節電してはいませんが、

昼間の電気料金と夜間の電気料金の差額が

節約分になりますので、概ね8~9%の節約になります。

つまり、値上げ分を丁度相殺できるレベルまで節約することができます。

これが上手くいけば、もう2個バッテリーを追加して

2台のベッド周辺の電気機器の電力を賄う予定です。