フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 虚実 »

陰陽のリズムを知るということ

体はあるリズムによって変化していきます。

例えば、明け方目覚める前に体 温が低く、昼間高くなります。

血圧もそうです。

外気温の変化によって、体 が体温調整をしますので、

季節によって外気温に適応するように、体が調整 されていきます。

女性の場合、毎月、月経が起こりますので、

卵胞期-排卵期 -黄体期-月経期というリズムによって、

体は変化していきます。

東洋医学の場合、陰陽のバランスによって変化していくと考えています。

一日 の変化を見ると、24時に陰気の極を迎え、

時間がたつにつれ徐々に陽気が増え ていき、

12時に陽気の極を迎え、また徐々に陰気が増えていきます。

体もこの リズムに応じて、体内の陰気、陽気のバランスが変化していきます。

1ヶ月の 変化も同じように、月の満ち欠けに応じて、

陰陽の変化していきますので、

そ れに応じて、体の陰気、陽気バランスが変化していきます。

さらに、1年を見 ていくと、夏至は、陽気の極で、

徐々に陰気が増していき、冬至になると陰気 の極となり、

徐々に陽気が増していくサイクルをとります。

春分と秋分が陰陽 のバランスが取れている時期というわけです。

また、季節と季節の間には、土用といって、

気がダイナミックに変化する期間 があります。

気の変化に対応しきれない虚証タイプの人は、

この時期に体調を崩し易いのです。

このように、一日のリズムがあり、月のリズムがあり、

年のリズムがあって、 それぞれが絡み合って、

人の体は調整されているのです。

この調整がうまくい かなくなると、

さまざまな体調不良や病気になってしまうのです。

女性の場合は、毎月ダイナミックに体が変わっていきますから、

陰陽の変化と いうものにとても敏感なのです。

その月の変化に、一日の変化や一 年が加わると、

日常から体調管理をしていたいと、

たちまち陰陽のバランスを崩してしまうのです。

そういう陰陽のリズムがあることを知って、

一日、一ヶ月、一年の 変化にうまく対応することで、

常に健康的な心身でいられることができるのですね。

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 虚実 »

養生の話」カテゴリの記事

東洋医学の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 虚実 »