フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 鍼と灸 | トップページ | 少欲知足 »

かかりつけ鍼灸院

最近では、厚生労働省や医師会などでは

”かかりつけ医”を推進しています。

”かかりつけ医”とは、病気になったとき、

真っ先に相談したい医者をいいます。

予防も含めて普段から、気軽に何でも相談できる関係を築いている

医者がいることはとても心強いものです。

原因不明の体調不良でどこの科にかかってよいか分からない場合

まずそのかかりつけ医にかかることで

必要があれば他の科を紹介してもらうなど

的確に適切な治療受けることができます。

また、最近では総合病院でも総合診療科を設けているところが

増えてきています。

原因が分からずどこにかかったら良いか分からない場合

まず総合診療科にかかり、そこで原因を突き止め

適切な科を紹介してもらうことができます。

そういうシステムが西洋医学の世界では整いつつありますが

鍼灸治療の世界では、まだ鍼灸それ自体がそれほど一般の人に

浸透していない状況なので、自分の症状にあった鍼灸院を探すのは

更に困難を極めるでしょう。

鍼灸治療は、西洋医学よりも治療方法が標準化されていませんので、

鍼灸師ごとにその治療の仕方が異なるくらいに多彩です。

ですので、その鍼灸院が自分の疾患に合う治療をしてくれるかどうかは、

行ってみないとわからないというのが、実情です。

ただ、少なくとも自分が抱えている症状を得意としているか、

そういう疾患を多く手がけているかどうかをチェックすれば、

大きな間違いはないでしょう。

鍼灸治療は、基本的に西洋医学で言うところの

診療科全ての症状を治療することが可能ですが、

鍼灸師自身が長い間治療していくうちに、

特定の症状の患者が多く来院するようになりますので

自然と得意な症状が出来てきます。

最近では、HPを作っている鍼灸院も多くありますから、

Googleなどの検索サイトで、”症状 地域 鍼灸”をキーワードに

検索をすると、いくつか該当する鍼灸院を見つけることができます。

クリニックに行くほどの体調不良ではないけれども

このまま放っておくと病気になりそうという場合は

遠慮なく鍼灸院にかかりましょう。

鍼灸治療が最も得意としている未病の状態です。

かかりつけ鍼灸院があれば、気軽に健康相談もできますので

是非、お近くの鍼灸院を探してみてください。

« 鍼と灸 | トップページ | 少欲知足 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鍼と灸 | トップページ | 少欲知足 »