フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« ちりげの灸 | トップページ | 西丹沢 »

血液サラサラ食べ物ベスト10

東洋医学では、ドロドロ血液を”瘀血”といいますが、

原因は様々。冷えや熱によるものよるもの、

ストレスや疲れによるもの、食事の偏りや水分の過剰摂取によるものなど。

ドロドロ血液にも様々な種類があります。


【ベタベタ血液】

白血球同士の粘性が高く、血管の壁にくっつき易い血液。

【原因】

過度のストレスや過労

【東洋医学的タイプ】

気が滞る”気滞”、イライラ、怒り易いなどの”肝気鬱結”、気が不足している”気虚”タイプ


【ネバネバ血液】

赤血球の柔軟性が低下して、本来くっつき合わない赤血球同士が塊を作ってしまう血液。

【原因】

糖尿病、糖質の摂り過ぎ、肥満

【東洋医学的タイプ】

余分な水分が溜まる”痰湿”、胃腸が弱い”脾胃虚弱”タイプ


【ザラザラ血液】

血小板の凝集性が高まるような原因が存在することで、無数に塊を作る血液。

【原因】

冷たい物、辛いものなどの多食、お酒の飲み過ぎ、糖分の摂り過ぎ

【東洋医学的タイプ】

冷えが凝集する”寒凝”、熱が妄行する”熱邪”タイプ

さて、これらのドロドロ血液を解消するための食べ物には、

どのようなものがあるでしょう。

基本的には、私たち日本人が昔から口にしてきた食材が

一番の効果があるようです。

その中でも次の次の食材が、最も血液をサラサラにします。

【1.黒酢】

即効性があり、赤血球の変形能を高めます。血小板の凝集を抑えます。

【2.梅肉エキス】

ムメフラールという成分が血小板の凝集を抑えます。

【3.納豆】

血小板の凝集を抑えます。ビタミンB2が酸化を防ぎます。

【4.青背魚】

赤血球膜の質を良くし、変形能を高めます。血小板の凝集を抑えます。

【5.黒豆】

血小板の凝集を抑えます。抗酸化力に優れています。

【6.緑茶】

血小板の凝集を抑えます。抗酸化力や殺菌力に優れています。

【7.トマト】

赤い色素のリコピンには抗酸化力があります。高血圧を予防します。

【8.玉ねぎ】

血小板の凝集を抑えます。血糖値を下げ、善玉コレステロールを増やします。

【9.ブロッコリー】

豊富なビタミンCやβーカロチン、ポリフェノールには、抗酸化作用があります。

【10.ビール】

赤血球の変形能を高めます。葉酸が新しい血液を作るために働きます。

« ちりげの灸 | トップページ | 西丹沢 »

健康な話」カテゴリの記事

食養の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちりげの灸 | トップページ | 西丹沢 »