フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 出産報告のお手紙 | トップページ | 頭痛改善のマッサージ »

足三里の灸

Sanri

足三里というツボ(経穴)をご存知の方は大勢いると思います。

松尾芭蕉がこの足三里にお灸をしながら旅していたという記述が、

有名な”奥の細道”にはあります。

足三里に灸の痕がない人とは旅をするなとも 言われていたのです。

また、この足三里のツボは、養生のツボとしても有名です。

少し前までは、健 康維持のために足三里に灸をしている人もたくさんいたのですね。

まず、足三里の位置を確認していきましょう。

膝を直角に曲げて膝頭(膝蓋骨)の外側から

指4本分下(人差し指から小指ま での幅)にあります。

ちょっと言葉だけではわかりずらいかもしれませんが、

もしお手元にツボの書かれた本や図などがある方は、ご確認ください。

次に、このツボの効用についてですが、

足三里は胃の経絡に属していますので

胃の疾患全般に効果を発揮します。

また、他のツボと組み合わせると高血圧や

精神疾患にも効果があるのです。

さらに、妊娠悪阻(つわり)などにも効きます。

東洋医学では、胃腸などの消化器をとても重要視します。

胃腸が調子悪け れば”気”の原料である栄養が

十分に摂取することができません。

そうすると 元気がなくなってしまうのですね。

元気がなくなれば、さまざまな症状を引き 起こします。

ですので、毎日この足三里にお灸することをお勧めします。

お灸は、薬局や ドラッグストアでせんねん灸やカマヤ灸などの

温灸タイプのものが購入で きます。

一般の方向けのお灸ですのでとても簡単に使用することができますので

一度お試しください。

« 出産報告のお手紙 | トップページ | 頭痛改善のマッサージ »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足三里の灸:

« 出産報告のお手紙 | トップページ | 頭痛改善のマッサージ »