フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 子宮内膜の厚さ | トップページ | 肺と皮膚 »

陽性反応が出ました!

”陽性反応が出来ました!”

と、患者さんから嬉しい報告がありました。

30代半ばから不妊治療を始めて

足掛け9年に及ぶ不妊治療で

ようやく妊娠することが出来ました。

途中、子宮頸がんの治療で不妊治療を休んでいましたが

治療を再開してもなかなか結果が出ないこと3年。

年齢的にもぎりぎりの時期での妊娠判定に

大喜びです。

最近、42~3歳の方の妊娠が立て続いています。

お二人は二人目ですが、他の方は一人目で

それまで、全く反応がなかったり

良い卵が採れなかったりと

良い結果に恵まれませんでしたが、

42歳を超えたところで、急に良い卵が採れ出し

妊娠ととんとん拍子に進んでいきました。

この現象は、以前からあって

40前後の方よりも、42歳前後の方の方が

意外とスムーズに結果が出るような気がします。

何故なのか不明ですが、

東洋医学では、女性は7年ごとに体が変化していきます。

35歳になると高齢出産の時期になります。

そして42歳になるとホルモンバランスが変化してきて

早い方は更年期の症状が表れてきます。

そういう変化の時に、身体のケアをしっかりしていた人は

一時的でも良い方向に変化をし

良い卵が採れるようになるのかもしれません。

40歳を前に不妊治療を諦めてしまう人が多いですが

最近のこの現象を見ると、もうちょっと頑張れば・・・・

と思ってしまいます。

それぞれの事情があるので致し方ありませんが

積極的な不妊治療は諦めても

妊活は諦めないで欲しいものですね。

« 子宮内膜の厚さ | トップページ | 肺と皮膚 »

不妊の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子宮内膜の厚さ | トップページ | 肺と皮膚 »