フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 危険な痛み | トップページ | そして母になる »

睡眠負債

日本人の平均睡眠時間は、先進国の中では最低レベルであることは

良く知られています。

今年の初めに、日本人のす民不足による経済損失が16兆円である

という衝撃的なニュースが流れました。

睡眠不足により、体調が悪くなり集中力も低下、あるいは仕事を休むなど

仕事の効率が悪くなり、生産性が低下するために、

それが経済損失となって、日本の経済を圧迫するとか・・・・

確かに、残業時間が長いことが問題になって久しいですが、

残業が長いことで、帰宅時間が遅れ、その分就寝時間も遅れ

翌日は朝早くから出勤せざるを得ず、多少体調が悪くても

無理して出勤するために、余計に生鮮性が低下してしまいます。

最近、睡眠負債という言葉がマスコミで使われるようになっています。

睡眠不足の影響が、まるで借金の様にじわじわと蓄積され

自分が気づかないうちに脳や体の状態を低下させてしまう・・・

そのような蓄積した睡眠不足を、睡眠負債と呼ぶようです。

この負債は、知らず知らずのうちに仕事や家事の効率が低下して

場合によっては命にかかわるような病のリスクが高まることがあります。

じゃ、どれくらい睡眠不足であれば、そのようなリスクが高まるのか・・・・

アメリカの大学医学部の研究チームがこんな結果を発表しました。

ある一定の睡眠時間を一定期間続ける実験で、作業の反応速度を計測。

8時間睡眠、6時間睡眠、4時間睡眠、徹夜の4グループに分け

反応速度を計測したところ、6時間睡眠を14日続けた状態と

2日間徹夜をした状態の反応速度がほぼ一緒であったようです。

当然ですが、8時間睡眠の人はほぼ変化はありません。

6時間睡眠の人は比較的多いと思いますが

それを2週間続けると、2日間徹夜したと同じダメージを

脳や体に与えているということですので

これはかなり深刻に受け止めなければなりません。

さらに、6時間睡眠の人は、眠気など脳の働きが低下していることを

それほど自覚していないとのことで、これがさらに事態を悪化させてしまう

要因になるようです。

睡眠負債は、単に作業効率が下がるだけではありません。

東北大学の研究によると6時間以下の睡眠の女性は

7時間睡眠の女性に比べると乳がんになるリスクが1.6倍になるとか。

また、シカゴ大学の研究では、睡眠不足にさせたマウスは

がんが増殖しやすくなっていることが分かったようです。

本来がん細胞を攻撃するはずの免疫細胞が

がん細胞の増殖を助けるように働くようになることを発見しました。

それだけ深刻なダメージを睡眠不足は体に与えるようです。

東洋医学では、寝ている間は気を養うとても大切な時間と考えています。

昼間働いている陽の気を寝ることによって、また次の日も働けるように

補うのです。寝不足が続けば、それが十分に補われずに

どんどん減っていくのが分かりますね。

陽の気は、脳や運動機能を高めるだけでなく、免疫機能を活発にし

内蔵機能の働きも助けます。

陽の気が減るということは、身体の機能全体が機能不全に陥るのです。

週末に一度に返済しようとすると却って睡眠のリズムを崩してしまい

さらに負債を増やす結果になります。

そうならないためにも、できるだけこまめに睡眠負債を返済していきましょう。

« 危険な痛み | トップページ | そして母になる »

健康な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 危険な痛み | トップページ | そして母になる »