フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 気が合わない?? | トップページ | 三角灸で卵巣機能改善 »

物忘れ改善薬

先日、物忘れ改善薬が発売されたというニュースがありました。

興味津々でそのニュースを読みましたが、

どれも同じ生薬が配合されていました。

以前、このブログかHPの記事に書きましたが

3年ほど前に富山医科薬科大学の研究によって

生薬の遠志(おんじ)が含まれている

加味帰脾湯が、脳神経再生の効果があり、

アルツハイマー型の認知症に効果が期待できるという

論文が発表されました。

それ以降、この遠志の研究が進んでいたのでしょう。

各製薬メーカーはら発売されたこれらの薬の効能効果に、

”中年以降の物忘れ改善”

と書かれています。

厚生労働省が、この効能効果を認めたということの表れで

遠志が脳神経再生に効果があると認めたということにもなります。

各メーカーとも派手に宣伝していますが、

中高年以降の方にとっては

切実な悩みでもある物忘れからの

それが悪化することによる認知症にはなりたくないという

危機感があります。

ただ、漢方薬というのは、複数の生薬が合わさって

初めて全体としての効果を発揮しますので

生薬単独で服用するよりも、より効果的で

生薬単体の副作用を緩和する働きもあり、

また、その他の症状も改善しつつ

本来ある身体のベストな状態に

戻していくことができます。

どうしても西洋薬を中心に製造している製薬メーカーは

一つの効能効果に捉われるあまりに

本来生薬が持っている特性を生かしきれないような気がします。

もし、中年以降の方で物忘れ改善薬を試してみたいという場合は

加味帰脾湯をお勧めします。

加味帰脾湯は、精神的な不安感も和らげ、貧血や不眠症

その他慢性疲労などの虚弱体質も改善していきます。

生薬がこれほどクローズアップされる機会はあまりまいので

これを機に漢方薬に興味を持ってもらえると

漢方好きの私にとっては、この以上嬉しいことはないですね。

« 気が合わない?? | トップページ | 三角灸で卵巣機能改善 »

漢方な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気が合わない?? | トップページ | 三角灸で卵巣機能改善 »