フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« ミサンガ | トップページ | 着床促進 »

物忘れ

”最近物忘れが多くなりました・・・”

と、患者さん。

更年期真っただ中の患者さんは、

様々な症状を抱えています。

物忘れというと、

どうしても認知症が頭に浮かんでしまいます。

不安に感じている患者さんは

検査をした方が良いのか

迷っている様子。

物忘れは、確かに脳の認知機能が低下している

証拠でもありますが、

それが病的な状態でない限り

いわゆる老化の範疇です。

東洋医学では、歳とともに腎気が低下する

と考えています。

腎気は脳髄も司るので

腎気が衰えるということは、

司っている脳髄も衰えるということなので

どうしても認知機能も低下してしまうでしょう。

最近の医学研究では、

脳細胞は歳をとっても衰えないということが

分かっています。

ようは、使えば使うほど、

どんどん進化するようです。

最近、アメリカで認知症の患者数が

減っているという報告がありました。

その原因が、高学歴の割合が高くなったことらしいのです。

つまり、脳を使えば使うほど

認知機能は高まり

認知症は減るということなのでしょう。

併せて、補腎をして

腎気の衰えを限りなく少なくしていけば

脳髄はしっかりと機能をして

いくつになっても聡明でいることができるでしょう。

« ミサンガ | トップページ | 着床促進 »

養生の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミサンガ | トップページ | 着床促進 »