フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« マタハラ | トップページ | つわり »

免疫力UP

”風邪を引いても治りが早くなりました!”

と嬉しそうに話す患者さん。

毎年、3月から4月にかけて何度か風邪を引いてしまい

寝込むことが多く、加えて治りも遅いので、

この時期はずっと体調が悪いようです。

鍼灸治療を始めてから、最初のこのシーズンを過ごしていますが

やはりどうしても家族から風邪をうつされたりして

風邪を引いてしまうようですが、寝込むほど悪化はせず

治りも早くなっているようです。

鍼灸治療をすると免疫力がUPするといわれています。

東洋医学的には、気が充実して、気の巡りが良くなるので

邪気から防御することができるために、風邪を引きにくくなります。

西洋医学的にも免疫力が高まるということが、実験などで確かめられています。

鍼をすることによって、皮膚に微小の損傷が起きて、

その部分に炎症症状と同じ現象が起きます。

その現象によって免疫細胞が活性化するメカニズムが働き

それが体全体の免疫システを活性化するので

免疫力が高まるのです。

お灸の場合は、皮膚に熱刺激が加わるとHSP(ヒートショックプロテイン)が

産生されて、細胞の修復の能力が高まり、病気の治りが早くなります。

鍼灸治療は、特につらい症状がないと、直ぐに効果を実感することが

難しいかもしれませんが、鍼灸治療を続けていると、

確実に免疫力がUPしていて、自律神経もバランスよく働いてくれるようになっているので

いつも体調を崩す時期に、体調を崩さなかったり、

崩したとしても悪化せず、直ぐに回復することを実感するようになります。

鍼灸治療の効果を実感した患者さんは、

この調子で、妊活も良い結果が出ることでしょう。

« マタハラ | トップページ | つわり »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マタハラ | トップページ | つわり »