フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 覚えていますか? | トップページ | 即効性 »

二百十日

9月1日は、立春から数えて210日目で、

雑節では二百十日といいます。

ちょうど、台風の多い季節で、二百十日は風が強い日といわれています。

今日は、風は強くはないようですが、ここ数日来続いている

秋雨前線によってぐずついた天候が続いています。

1923年の今日は、関東大震災があった日です。

台風などの風水害ばかりでなく、地震などの天災も多い時期で

これからの時期は、自然災害が多い季節となりますので

災害に備えておく必要があります。

記憶に新しいところでは、2013年に埼玉県越谷市で起きた

日本では最大級の竜巻が9月2日にありました。

やはり、9月は季節の変わり目でもありますので、

南からの暖かく湿った空気と北からの冷たい空気がぶつかり合って

不安定な気候になります。

また、地球の地軸がちょうど太陽の軌道軸に対して直角になります。

関東大震災も東日本大震災も春分や秋分の直前で起きています。

おそらく、この時期は断層が不安定になりやすいのでしょう。

9月1日は、防災の日でもあります。

今一度、災害に対する備えをチェックしていきましょう!

« 覚えていますか? | トップページ | 即効性 »

暦の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 覚えていますか? | トップページ | 即効性 »