フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 原因不明の腰痛 | トップページ | 抗生物質 »

男の子?女の子?

”男の子か女の子か分かりますか?”

と、妊娠反応が出た患者さんは、性別が気になるようです。

東洋医学では、左は陽、右は陰という区別をしています。

男の子は陽性の気が強く、女の子は陰性の気が強いので、

例えば、左右の手首の脈を比較して、

左の脈が強ければ、男の子

右の脈が強ければ、女の子

と判断します。

男の子であれば、母体は陽性に傾き、

女の子であれば、母体は陰性が強まると考えるからです。

また、妊婦を歩かせ、ご主人が後から奥さんの名前を呼び、

奥さんがご主人の呼び声に反応して、

左ターンで後ろへ振り向くと、男の子

右ターンで後ろへ振り向くと、女の子

とも言われています。

真偽のほどは定かではありませんが、

まだ超音波エコーなどのない時代、

様々な試行錯誤をして、胎児の性別を判別していた様子が伺えます。

実際にこの患者さんの脈を診ましたが

左が強く、男の子かもしれませんね・・・と伝えたところ

ちょっと複雑な表情をしていました。

今の時代、6か月を過ぎたころには

エコーで性別がわかるのですから、

安定期になるまでは、ゆったりと過ごして

赤ちゃんの成長を楽しみにしていましょう。

« 原因不明の腰痛 | トップページ | 抗生物質 »

不妊の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原因不明の腰痛 | トップページ | 抗生物質 »