フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 地名 | トップページ | 男の子?女の子? »

原因不明の腰痛

来院している患者さんの母親が、

数ヶ月前から原因不明の坐骨神経痛で悩んでいるとのこと。

整形外科で検査をしても、そこまでの激痛が起きるほどの

原因はなかったようです。

年相応の骨の状態だったようで、ドクターは安静にすることを指導するだけで

特に治療らしきことは一切しなかったようです。

親戚に鍼灸師がいて、鍼をすると楽になると

しばらく通っていたようですが、何分遠方に住んでいるとのことで

数回受けただけで、その後はドクターの指示通り安静に日々を送っていました。

しかしながら、一向に痛みは改善しません。

少しでも体を動かすと激痛が走るので、

余程の用がない限り、ほぼ寝たきりの状態だったようです。

その後、痛みが増すばかりなので

精密検査をしたところ、肺癌の末期であることがわかりました。

坐骨神経痛の原因は、癌の骨転移だったとのこと。

脳にも転移していたようで、即入院となりました。

原因不明の腰痛や骨の痛みは、

癌の骨転移であることが多いのです。

それを見過ごしていたドクターの罪は大きいでしょう。

それまで、肺癌を疑わせるような症状は全くなかったようで

もちろん、癌になるようなリスクの高い生活習慣ではありません。

ただ、持病があったので、定期的に病院で検査はしていました。

本当にわからなかったのか、

本人が痛み以外の症状を訴えていなかったのかわかりませんが、

これは細分化された西洋医療の弊害のなにものでもありません。

抗癌剤などの治療に耐えらえるほどの体力がないとのことで

積極的な治療は一切せず、

いわゆるターミナルケアで、痛みを取り除く治療のみをして

余命を穏やかに過ごすことに専念するようです。

原因不明の腰痛や骨の痛みがある人は、

癌検診を積極的に受けることをお勧めします。

« 地名 | トップページ | 男の子?女の子? »

医学な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地名 | トップページ | 男の子?女の子? »