フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 灸にはまっちゃいました! | トップページ | 不妊治療「仕事と両立難しい」9割以上 »

後悔・・・

”あの時体を冷やしてしまったのがいけなかったかも・・・”

と、今回の移植は手ごたえがあり、期待していたけれども

結果は陰性だった患者さんは、後悔の念に駆られています。

今年は猛暑日が続きましたので

熱帯夜も長く続きました。

どうしても暑くて寝られない場合は

エアコンをつけてしまいます。

タイマー設定をしていれば、必要以上に冷やすことはありませんが

一度エアコンをつけた環境で慣れてしまうと

エアコンのかかっていない状況で寝ることはできません。

移植後に、思いのほかエアコンが効いてしまったようで

寒くて起きてしまったくらい体が冷えてしまいました。

お腹を触ると冷たくなっています。

もしかしたら・・・・と一抹の不安がよぎります。

判定日、陰性だったことを知り、その不安が的中したことに

愕然としました。

もちろん、それだけが原因ではないではありませんが、

自分の不注意な行動が原因かもと、自責の念に襲われます。

連日マスコミで熱中症の危険性を繰り返し報道されると

そればかり気になり、ついつい水分を必要以上に摂ったり

エアコンをいつも以上に使ったりしてしまいます。

そうすればそうするほど、暑さに弱い体になってしまい

余計にそれらに頼ることになります。

自然に任せた生活を心がけ、暑さにも寒さにも強い体を作ることが

結果的に妊孕性を高めることにもつながります。

環境変化に適応できる体にするために

文明に利器に頼らない、生活をするよう心がけていきましょう。

« 灸にはまっちゃいました! | トップページ | 不妊治療「仕事と両立難しい」9割以上 »

不妊の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 灸にはまっちゃいました! | トップページ | 不妊治療「仕事と両立難しい」9割以上 »