フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« お灸女子 | トップページ | 男性不妊に対する助成 »

原因不明な痛み

”誰にも相談できません・・・”

と、原因不明の体の痛みで悩んでいる患者さんは

そうつぶやきます。

色々検査をしましたが、特に原因はないようで

ドクターからも治療のしようがない・・・

とさじを投げられてしまいました。

西洋医学でも、線維筋痛症という病名があります。

体のある部位を押圧すると痛みが発生し

様々な検査では明らかな異常がなく原因が不明な場合、

この症状である場合が多いようです。

主な症状は、体の広範囲な部位に起こる激しい

慢性的な痛みとこわばり。

それから激しい疲労感や倦怠感、頭痛、頭重感。

気分の落ち込み、不安感、不眠など

様々な自覚症状を訴えます。

日本では、200万人の患者がいると推定されています。

男女比は、1:5~8と圧倒的に女性が多いようです。

東洋医学では、気の滞りや血の滞りが悪いくなると

痛みが出ると考えています。

また、気の不足や血の不足でも

うずくような鈍い痛みが起こると考えています。

線維筋痛症など、原因不明の痛み疾患は

東洋医学的に診断し治療をしていくと

比較的スムーズに症状が改善していくことが多いのです。

藁をもすがる思いで鍼灸治療を選択した患者さんは

きっとその苦しみから解放される日が来ることでしょう。

« お灸女子 | トップページ | 男性不妊に対する助成 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

医学な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お灸女子 | トップページ | 男性不妊に対する助成 »