フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« ラストチャンス | トップページ | 花見 in 長沼公園 »

何を食べないか・・・

健康のために何を食べたら良いか・・・

という話題は、マスコミを始めあらゆるメディアで取り上げられます。

バナナがダイエットにイイ!とテレビで放送されると

翌日、スーパーからバナナが消えた・・・

納豆が良いと放送されると、

翌日、スーパーから納豆が消えた・・・

ヨーグルトがインフルエンザの要望になると放送されるえと

翌日、スーパーからヨーグルトが消えた・・・

など、数々の食品が話題に上るたびに

同じような現象を繰り返してきています。

飽食の日本において、何を食べるかでなく

何を食べないかの方が、却って健康に良い場合が多いようです。

中性脂肪の高い友人が、

糖質、脂質制限をして、アルコールを減らし

タバコも減らし、

その結果、劇的に中性脂肪は下がったようですが

こんな惨めな生活はしたくない!!

と、元の生活習慣に戻したところ

あっという間に中性脂肪が高くなってしまったとのこと。

確かに、美味しい物を食べたいという欲求は、

人間にとって抑えがたいものがありますが、

それを野放しに欲求のまま食べ続けていると

体は悲鳴を上げてしまいます。

健康に良いからと、ある食品だけをひたすら食べ続けるのも

栄養が偏ることになり、却って健康を害する結果になりかねません。

成長期を除けば、栄養バランスの良い発酵食品を中心に、

基本的に腹七分目が理想な食生活でしょう。

なるべく、食べないことで、体に蓄積されている脂肪をエネルギーとして

使うようなシステムを呼び起こした方が

体のホメオスタシスを最大限に活性化するとが出来ます。

友人曰く、仙人のような生活はゴメンだ!

仙人にならずとも、病気をしない健康的な体を維持するために

ある程度の欲求は我慢した方が良いでしょうね。

その時になってからでは、手遅れなので・・・・

« ラストチャンス | トップページ | 花見 in 長沼公園 »

健康な話」カテゴリの記事

食養の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラストチャンス | トップページ | 花見 in 長沼公園 »