フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

継続は力なり

”やっぱり、続けないとダメですね!”

と、体調が良くなっている患者さんがそう話します。

原因不明の胃腸障害に悩まされている患者さんは、

内科を受診したけれども、一向に改善せず

鍼灸治療に一縷の望みをかけました。

鍼を始めて、1ヶ月ほどしたときに

胃腸の調子が良くなっていることに気づきます。

その後も定期的に治療を続けていましたが、

仕事も忙しく、調子も良いので

しばらく期間が開いてしまいました。

久々にいらした患者さんは、

また調子が悪くなってしまったと残念そうです。

再び定期的に治療を始めたところ

今回は、前回よりも早く改善しました。

調子が良いからと治療を止めてしまうのは

まだしっかり土台が固まっていないのに

家を建てようとするようなもので、

一見立派に見えるけれども、次第に土台が耐え切れずに

柱がゆがみ、壁が剥がれおちてしまいます。

鍼灸治療は、自分の持っている治癒力を引き出すことで

体を元の状態に戻します。

なので、体が戻ったと思っても、

治癒力がしっかりするまでは、しばらく続けることが大切です。

継続していけば、その力がしっかりとしてきます。

まさに、継続は力なりですね。

奇跡??

”移植できました!!”

と、嬉しそうに話す患者さん。

一時はFSHが100を超え、ほぼ絶望的になっていました。

ドクターからも、これ以上無理・・・と

最後通告もされてしまいました。

もう、諦めようかと思っていましたが、

今周期はいつもと違っていて

卵巣に卵胞らしきものが見えます。

成長しているようなら刺激をしてみようということになり、

しばらく様子を見ていたところ、

奇跡的に卵胞が育っていて、

急遽、注射にて刺激を開始。

E2も順調に上昇し、採卵するところまでたどり着きました。

これがダメなら体外受精は諦めよう・・・と

考えていましたので、心の底から大喜び!

無事産卵することができて、

グレードもとても良かったとのこと。

二日目に無事移植をして、あとは判定を待つのみ。

不妊鍼灸ネットワークで習得した陰部神経刺鍼と

パルス通電を組み合わせた治療を3ヶ月ほど続け

今回の奇跡的な採卵と移植を実現することが出来ました。

これで、陽性反応が出れば、さらに奇跡的です。

GW明けがとても楽しみです。

水龍

”近くに川が流れているんですけど・・・”

と、引っ越し先を探している患者さんは、

候補に挙がっている物件の風水を気にしています。

川の近くは、土地の脆弱さや水害が起きやすいなど

あまり好まれませんが、まだ川が交通手段として

活躍していた時代は、今の道路と同じ意味を持っています。

なので、川があるということは、それだけ便利な場所に

なりますので、今以上に好まれた場所になります。

川を”水龍”といって、財運を運ぶと言われています。

現代では、道路も水龍と言うようになっています。

風水では、川や道路の位置が問題になります。

最も大吉の土地として”四神相応の地”というのがあります。

北には小高い丘陵があり、東には清らかな川が流れて、

南には広く開けている土地があり、西には道路がある

という土地です。

京都の町がまさにこの土地になります。

平城京や平安京は、当時の風水師たちが選びに選んだ場所。

最も条件の良いところに都を作っています。

それを個人の土地にはてはめるのは無理がありますが、

基本的に四神相応の土地に近いところが理想です。

東に川が流れている場所であれば、問題はないでしょう。

ただ、あまり近すぎない方が良いですね。

近くても、確実の川よりも高いところに土地があれば

それほど気にすることはないでしょう。

できれば、高台にあるところが理想です。

それから、川が曲がって流れているところでは、

カーブの内側が吉で、外側が凶となります。

道路も同じようにカーブの外側にある土地は凶になります。

それ以外にも、道路や川に関しては、

様々な吉凶がありますので、

これから引っ越しを考えている人は、

是非とも引っ越し先の状況を確認してみてください。

陽性反応が出ました!

”陽性反応が出ました!”

と、判定日の日にいらした患者さんは、嬉しそうに話します。

前回は、流産してしまったので、陽性反応が出ても

嬉しさ以上に不安感が強いようです。

判定を血液検査で行うところと

尿で行うところがありますが、

血液検査の場合は、hcgの値で判定します。

尿の場合は、検査キットが反応するかで判定します。

患者さんは、尿検査だったようですので

具体的なhcgの数値が分からないとのことで

余計に不安が増しているようです。

とはいえ、あとはちゃんと成長することを

祈るしかありません。

今できることをしっかりやることで

後悔しないようにしていきます。

流産になる原因は様々ありますが

DNAの問題以外は、体をケアすることで

防ぐことが出来ますので、

これからクリニックを無事卒業できるまで

しっかり気血の循環を良くして

流産を防止していきます。

安定期になりました!

”安定期になりました!”

と、患者さんからメールが届きました。

昨年末に移植をして、無事陽性反応が出ました。

通常は、クリニックを卒業するまで

流産防止の治療をしていきますが、

陽性反応が出た直後から、つわり症状が強く出て

体調が悪くなってしまう方は少なからずいらっしいます。

来院するのもままならないので、

そういう場合は、無理せず自宅で静養することを

お勧めしています。

無事、陽性反応が出ても、胎嚢確認と心拍確認と

不安な状態が続きますので、

その後のことがとても心配になります。

しばらくすると、安定期に入ったというメールをいただくことがあり

そういう場合は、ほっと一息をつくことができます。

私以上に、本人や家族の方が、不安で、心配な日々を

過ごされていると思いますので、

安定期に入ったというのは、とても嬉しいことでしょう。

私もその歓びに預かることが出来て

とても幸せな気分にさせていただいています。

無事、元気な赤ちゃんが生まれてくることをお祈りしています!!

パイオネックス

Photo

最近、パイオネックスという置き鍼を使っていますが、

なかなか患者さんには評判が良いようです。

鍼の長さが、0.3㎜と1.2㎜の2種類を使用しています。

バランス療法という岡山の鍼灸師が考案した治療法で

このパイオネックスを、最も虚している経絡上の経穴

もしくは、最も実している経絡上の経穴の1か所に

このパイオネックスを張ると

アンバランスになっていた気の状態が

改善して、体の不定愁訴が改善するということらしいのです。

実際、自分自身や家族にもバランス療法の理論に則って

パイオネックスを貼って試してみましたが

確かに、効果はあるようです。

花粉の季節は、多少の症状はありましたが

例年のような強い症状はほとんどありませんでした。

患者さんにも、このパイオネックスを貼ったところ

花粉症がとても楽でした!と喜ばれました。

人間は、2足歩行を始めたときから

体がアンバランスになってしまうのは宿命なのです。

なので、そのアンバランスを改善してあげることで

本来持っている治癒力を引出してあげれば、

体は勝手に病気を治していくというわけなのです。

まだ、試行錯誤をしながら使用していますので、

ピンポイントで経穴を割り出すことはできていませんが

これから、経穴を正確に割り出す方法を、岡山の先生から

伝授してもらい、より精度の高いバランス療法を

提供していきたいと思います。

心穏やかに

”おかげさまで、心穏やかに過ごせています。”

と、嬉しそうに話す患者さん。

強いPMS症状に悩まされ続けていた患者さんは、

婦人科を受診し、ホルモン剤を服用していましたが効果なく

心療内科では、不安障害を診断され抗不安薬を服用しましたが

効果なく、ただただ辛い日々を10年近く過ごしていたようです。

鍼灸治療が良いらしいということで、来院。

何分初めての鍼灸治療ですので不安がいっぱいだったようですが、

治療を重ねるたびに体調が良くなってきているのを実感。

2回目の生理の時には、今まであったPMS症状が

かなり楽になってきたようです。

薬で効かなかった症状が、嘘のように消えていきます。

精神的にもかなり落ち着いてきた様子。

女性は、生理という特別な時期を毎月経験します。

ほとんど無症状の人もいますが、

月経痛や胃腸症症状、精神症状が強く出てしまう人もいます。

毎月この辛い症状を体験しければならないとなると

余計に気が沈んでしまいます。

鍼灸治療は、副作用もなく、穏やかに体の状態を整えていきます。

女性の生理時の不快な症状には、もっとも効果があります。

辛い生理の症状でお悩みの女性は、是非一度鍼灸治療をお試しください。

とても楽になりました!

”生理痛がとても楽になりました!”

と、嬉しそうに話す患者さん。

女性にとっては、生理痛はQOLの大きな影響を与える

不快な症状の一つです。

毎月あるので、それが普通と思っている人が多いようですが

激しい生理痛の裏には、子宮内膜症や子宮筋腫など

様々な疾患が隠れていることがあるので要注意です。

東洋医学では、痛みは気血の滞りがあるから起きる

と考えています。

また、しくしくと痛む場合は、虚痛といって

気血が不足しているときに起きる痛みで、

その部分が栄養不良になっている証拠です。

いずれにしても、気血の状態が良くないことの表れですので、

それが普通と思わずに、しっかりとケアをする必要があります。

痛みを放置しておくと、隠れた疾患が悪化してしまうだけでなく

赤ちゃんが出来にくい不妊症や不育症になってしまいます。

痛みを単に抑えるだけの鎮痛剤は、

根本的な解決にはなりませんし、

却って症状を悪化させてしまう場合のありますので

鍼灸や漢方薬で、しっかりと気血の状態を整えて

根本から治療していくことをお勧めします。

環境ストレス

20150408sunow

今日は朝からみぞれが降り、途中から本格的な雪に変わりました。

当院周辺でも積雪があり、庭はうっすらと雪景色になりました。

昼間の最高気温は、3度と真冬並みの寒さ。

真冬でも、最高気温が3度になるのはそうそうありません。

桜も満開になり、春本番かと思いきや

突然の寒さに、さぞ桜もびっくりしていることでしょう。

一時期、夏を思わせるほど、気温が上がりましたが

そのときから20度以上も下がったことになります。

人の体は、10度程度の気温差であれば

どうにか適応することができますが、

それ以上になると、体にとっては強いストレスになります。

東洋医学では、寒邪といいますが、

それ以外にも、暑邪や風邪、湿邪などの邪気があり

その邪気は、体に著しいストレスを与えることになります。

ストレスは、人間関係や仕事だけではなく、

環境の変化も体に強いストレスになります。

適度で、緩い環境の変化は、体に良い刺激になり

自律神経の働きを活発にさせますが、

過度で、急峻な環境の変化は、自律神経を乱し

病気を引き起こす原因になります。

季節の変わり目は、環境の変化が大きい時で

体調を崩す人が多くなります。

強いストレス(邪気)を上手くかわすためには

生活習慣を見直し、日常的に気を充実させておくことが大切。

GW頃までは、気温や気圧の変化が大きいので

臨機応変に対応できるように準備しておきましょう。

花見 in 長沼公園

Sakura20153_4

昨日、長沼公園で、花見をしてきました。

昨日は曇り空で、肌寒かったせいかほとんど

花見をしている人はいませんでした。

まさに、桜を独り占め状態。

丁度、満開で一番の見ごろでした。

先週末の花散らしの強風にも耐え、

健気に咲く桜を見て、心が癒されました。

今週一杯は、まだ十分に花見が楽しめますので、

来院された方は、是非、治療前にあるいは治療後に

長沼公園に足を運んでみてください。

Sakura20152_2

何を食べないか・・・

健康のために何を食べたら良いか・・・

という話題は、マスコミを始めあらゆるメディアで取り上げられます。

バナナがダイエットにイイ!とテレビで放送されると

翌日、スーパーからバナナが消えた・・・

納豆が良いと放送されると、

翌日、スーパーから納豆が消えた・・・

ヨーグルトがインフルエンザの要望になると放送されるえと

翌日、スーパーからヨーグルトが消えた・・・

など、数々の食品が話題に上るたびに

同じような現象を繰り返してきています。

飽食の日本において、何を食べるかでなく

何を食べないかの方が、却って健康に良い場合が多いようです。

中性脂肪の高い友人が、

糖質、脂質制限をして、アルコールを減らし

タバコも減らし、

その結果、劇的に中性脂肪は下がったようですが

こんな惨めな生活はしたくない!!

と、元の生活習慣に戻したところ

あっという間に中性脂肪が高くなってしまったとのこと。

確かに、美味しい物を食べたいという欲求は、

人間にとって抑えがたいものがありますが、

それを野放しに欲求のまま食べ続けていると

体は悲鳴を上げてしまいます。

健康に良いからと、ある食品だけをひたすら食べ続けるのも

栄養が偏ることになり、却って健康を害する結果になりかねません。

成長期を除けば、栄養バランスの良い発酵食品を中心に、

基本的に腹七分目が理想な食生活でしょう。

なるべく、食べないことで、体に蓄積されている脂肪をエネルギーとして

使うようなシステムを呼び起こした方が

体のホメオスタシスを最大限に活性化するとが出来ます。

友人曰く、仙人のような生活はゴメンだ!

仙人にならずとも、病気をしない健康的な体を維持するために

ある程度の欲求は我慢した方が良いでしょうね。

その時になってからでは、手遅れなので・・・・

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »