フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 無事生まれました! | トップページ | 待ち遠しい!! »

機械の精度

”別のクリニックでは5個も見えました・・・”

と、患者さん。

あまりにも卵の成長が遅いので、いつもよりも多めに注射を打って

刺激をしましたが、結局卵の数も少ないとのことで

キャンセルとしたようです。

1年以上通院していたクリニックで結果が出なかったので、

ステップアップも視野に入れて、IVF施設のあるクリニックに

転院をしました。

今までの経過を話して、内診をしたところ

大きな卵胞が前のクリニックで確認した数の倍以上も見えたようで、

今にも排卵しそうだったとのこと。

転院先のクリニックのエコーの機械は精度が高かったようで

鮮明に確認できたとか。

このまま排卵させると卵巣が腫れるので、

急遽、ピルを服用してリセットをかけることに。

刺激をし過ぎて、主席卵胞が育たなかったことが

排卵が遅れた原因だったようですが、

初めての転院で、クリニックによってこれほどまでに

治療の精度が異なることに、患者さんもびっくりしたとか。

西洋医学の進歩は、診断や治療に使う機械の進歩なしには語れません。

精度が高くなればなるほど、精密な診断が可能になり

その治療によって、より可能性の高い結果を得ることが出来ます。

鍼灸治療も、そのような機械によって

客観的に効果を確認することが出来るようになれば

より標準化された治療をすることも可能です。

とはいえ、西洋医学も鍼灸治療も

最後は、医師としてあるいは鍼灸師としての

職人のカンがものをいうのは同じでしょう。

« 無事生まれました! | トップページ | 待ち遠しい!! »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事生まれました! | トップページ | 待ち遠しい!! »