フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 意外と・・・ | トップページ | 身柱 »

虚しい・・・

”虚しいだけです・・・”

と、胚盤胞にならず、凍結ができなかったと連絡を受けた

患者さんは、そうため息をつきます。

連絡を受けた後に、治療費の請求書が送られてきて

それを見て、虚しくなったとのこと。

不妊治療は、他の疾患と異なり、

妊娠という結果がでなければ、何も残りません。

逆に卵巣機能が低下し、子宮環境が悪化してしまうこともあります。

そうならないためにも、妊娠しやすい体作りをすることが

大切になります。

生活習慣を改善したり、サプリメントや漢方薬などを服用したり、

骨盤調整や冷えの改善法を取り入れたりと

その方法は様々です。

その一つに鍼灸治療があるわけですが、

鍼灸治療は、自律神経を整えることでホルモンバランスを改善したり

気血の流れを良くして、卵巣や子宮機能を改善していきます。

3~6か月ほど鍼灸治療をしていくと

良い卵が採れるようになり、着床しやすい子宮環境になります。

鍼灸治療をして、良い卵が採れるようになってきましたが

もう一歩のところでしょうか。

あともう少しで、胚盤胞まで成長する良い卵が

採れるようになるかもしれません。

そうすれば、もう虚しい気持ちになることもなるでしょう。

« 意外と・・・ | トップページ | 身柱 »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 意外と・・・ | トップページ | 身柱 »