フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 一人歩き | トップページ | するっ! »

ゆで卵

”温めすぎは良くないって聞くんですが・・・”

と、冷えを気にしている患者さんに、

骨盤上を温めるようにアドバイスしたところ

不安そうにそう返事が返ってきました。

ネットで、そのような情報を耳にしたので

温めることに不安を感じるようになったようですが、

体内の体温が43度以上にならなければ

特に温めても問題はありません。

ウィルスや細菌に感染しても

せいぜい40度くらいまでしか上がりません。

43度以上になると、タンパク質が変性してきますので

生命にとっては危機的な状態になりますが

それは体温中枢を含めた体の機能が異常をきたしているので

特殊な状態です。

外部から温めることで、体内の体温が43度以上になるのは

正常な機能を維持している以上、ありえないでしょう。

そうなる前に、汗をかくなどして、体温を下げようとする

機能が働くからです。

43度のお風呂に入っても、体温が37度になるかならない程度で

体内の体温も37.5度くらいにしかなりません。

そうなると、汗を大量にかいて、体温を下げていきいます。

体温が高いことを気にするよりも

体温が低いことの方が、体にとってはダメージが大きいので

やはり、冷えを自覚している人は

決して、受精卵がゆで卵になることはないので

積極的に温めてください。

« 一人歩き | トップページ | するっ! »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一人歩き | トップページ | するっ! »