フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 相性 | トップページ | 未知の世界 »

脂肪が邪魔??

鍼灸治療で、意外と多い質問が

”脂肪が邪魔じゃないですか?”

とか

”脂肪があると効かないですか?”

というもの。

こういう質問をする人は、当然ですが

少しぽっちゃり体系の患者さん。

確かに、脂肪があると、ツボがその分深くなる??

あるは脂肪に覆われてしまう??

と思いがちですが、そんなことはありません。

気は、皮膚の表面を流れている(もちろん、深い部分を

流れている気もあります)ので、脂肪のあるなしは

あまり関係ありません。

ツボも、皮膚の浅いところにあるので、

脂肪の影響はほとんどないのです。

ただ、筋肉や体の奥にある神経を刺激するような

治療の場合(たとえば腰痛や坐骨神経など・・・)は、

脂肪がある分、筋肉や神経までの距離が厚くなりますので、

多少影響がありますが、

その分長い鍼を使えば問題はないので、

基本的には、脂肪の厚さは関係はありません。

痛みや熱さ、触圧などの感覚器は皮膚表面にあり、

鍼は、その中の特殊な感覚器に刺激を与えて、

身体に変化を与えますので、

やはり脂肪の厚さは全く影響はないのです。

痩せている人も、ちょっとぽっちゃりな人も

その効果には違いはありませんので、

安心して、鍼灸を受けてくださいね。

« 相性 | トップページ | 未知の世界 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 相性 | トップページ | 未知の世界 »