フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 子煩 | トップページ | うつ?? »

因縁

”妊娠したことが、とても不思議なんですよ!”

と、二人目を目指して、鍼灸治療を再開した患者さんが

一人目を妊娠した時のことを

そう振り返って話します。

ひどい内膜症に悩まされていた患者さんは、

少しでも妊娠しやすい体に整えようと

漢方と鍼灸を始めました。

左側の卵巣は、癒着してしまっていたので

ほとんど機能していませんでした。

右卵巣は癒着がなかったようなので

右から排卵するときが、チャンスです。

3周期目に、妊娠していることが判明。

まさかこんなに早く妊娠するとは思ってはいなかったので

本人は、とても驚いていましたが、

それ以上に驚いたことは、

実は、右卵巣も、ひどく癒着をしていたことが分かり、

こんな状態で良く自然に妊娠したものだと

担当したドクターが、不思議がっていたようです。

妊娠が分かった日は、丁度、患者さんの誕生日だったようで、

何かの因縁があったのでしょうか、

その不思議な現象に、ただ驚くばかり。

因は、物事が生じる直接の力。

縁は、それを助ける間接の条件。

この二つの働きによって、物事が起こると仏教では説きます。

生命の誕生は、まさにこの因縁そのものの現象でしょう。

二人目を目指して、漢方と鍼灸を再会した患者さんは、

また、この因縁のあることを信じて

ひたすらに、体を整えていきます。

« 子煩 | トップページ | うつ?? »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子煩 | トップページ | うつ?? »