フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« トイレが近くなる! | トップページ | 30% »

穏やかに

”穏やかに治療をしていきてたいです!”

と、不妊治療を始めて、徐々に薬が増えていくことへの

不安を感じている患者さんは、

あまりにもペースの速い治療に

心とからだが付いていけないようです。

少し遅めながらも、自力で排卵はできるので、

薬は必要ないと思うし、薬の副作用が怖いので

出来る限り薬は服用したくないとのこと。

ドクターにそのことを相談をしても、

苦笑いされてしまいました。

薬で無理やり卵胞を育てるよりも

鍼灸などで、気血の流れを良くして、

基本的な体の状態を改善していきたいと考えています。

しばらくは、ゆったりとした気持ちで、

体に優しい方法で妊娠を目指していきます。

不妊治療がほかの治療よりも難しいのは、

その人の人生観や生き方が直接に関わってくることが

多いところにあります。

単に生物的な生殖を完結させるだけでは

真の意味での成功とはいえないのです。

生殖技術が発展することは良いことですが、

それを受ける人たちの心がないがしろにされては

全く意味のない技術になってしまいます。

そうならないために、

心のケアをしっかりとサポートする仕組みが

必要でしょう。

« トイレが近くなる! | トップページ | 30% »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トイレが近くなる! | トップページ | 30% »