フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 抗酸化力 | トップページ | スッキリ! »

木の芽が吹く時期

"木の芽が吹く頃になると調子が悪くなります・・・"

と、なんとなくスッキリしない体調を訴える患者さん。

いわゆる季節の変わり目の時期は、次の季節に対応するために

体が変化をする時なのです。

暖かくなるこの時期は、昔から”木の芽が吹く時期”として

体調を崩しやすいと認識されています。

東洋医学的には、肝気の働く季節で、

暖かくなることによって、冬の間溜めこんだ毒素を

一気に肝臓で処理しなければなりません。

そのために、肝臓が疲れてしまい、

肝気が滞り、気血の渋滞を引き起こしてしまいます。

そのために、様々な体の不調を感じるようになるのですね。

湿疹などの皮膚の症状、不安感やうつ症状などの精神症状、

眼精疲労、頭痛、肩こり、腰痛なども

肝気が渋滞するために引き起こされます。

また、日本では、3月、4月は年度替わりで

環境の変化によるストレスが加わりますので、

症状を悪化させます。

女性の場合は、月経不順を引き起こしやすいので

妊娠を希望している方は、

ちょっとした体の不調を見逃さず

出来るだけ早めのケアをして

症状を悪化させないようにしましょう。

 

« 抗酸化力 | トップページ | スッキリ! »

健康な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 抗酸化力 | トップページ | スッキリ! »