フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 栄養失調 | トップページ | 苦節5年 »

動きません・・・

逆子になってしまったという患者さんは、

最後の望みをかけて、お灸にチャレンジしようと来院されました。

このまま逆子の状態だと、

帝王切開での出産になってしまいます。

よく動くようですが、どういうわけか下に向いてくれません。

逆子の多くは、冷えが原因で、

逆子で来院される患者さんのほとんどは、足が冷たいです。

35週までであれば、逆子の灸で、

80%くらいの方は正常な位置に戻るという

報告があります。

35週を過ぎると、50%以下になってしまうので、

逆子と分かったら、なるべく早めにお灸をすることを

お勧めします。

ただ、どうしても治らない人もいます。

多くの場合は、臍の緒が絡まってしまっている場合で、

回りたくても回ることができない状態です。

それから、骨盤にお尻が上手くはまり込んでしまっている場合や

足が伸びてしまっている状態などの姿勢の問題で、

回りにくいこともあるようです。

帝王切開の手術当日に動いたという患者さんもいましたので、

ぎりぎりまで、頑張ってみましょう!

« 栄養失調 | トップページ | 苦節5年 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 栄養失調 | トップページ | 苦節5年 »