フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 苦手な季節 | トップページ | 痛み »

意外な原因

月経が始まると、激しい胃痛に襲われるという患者さん。

ここ数周期ほど、同じ症状になるようです。

子宮内膜症だった患者さんに、

もしかしたら内膜症の影響かもしれません

と、伝えると、意外な原因にびっくりした様子。

内膜症は、子宮だけでなく、卵管や卵巣

それから腹膜内に転移して、腸や胃にも影響を与えます。

生理が始まると、腹膜内に転移した内膜も

一緒に出血するので、痛みを発します。

時には、激痛になるので、胃腸が悪いのでは??

と、勘違いしてしまうこともあります。

婦人科でドクターに相談したところ

そうかもしれないとのことで、とりあえず鎮痛剤が処方されたようです。

ただ、不妊治療をしているので、それ以上の検査や治療は

一旦不妊治療を休まなければならないとのことで

しばらくは、様子を見るようです。

妊娠には欠くことのできない内膜ですが、

生理の時に、しっかり剥がれ落ちてくれないと

子宮のみならず、内臓の環境も悪くなってしまいます。

そうならないためにも、お血体質を改善し

血液循環の良い体にしていきましょう。

« 苦手な季節 | トップページ | 痛み »

健康な話」カテゴリの記事

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 苦手な季節 | トップページ | 痛み »