フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 焦らず | トップページ | 5時間! »

嬉しい誤算

あまりにも内膜が薄く、人工授精が中止になってしまった

という、患者さん。

一人目も人工授精だったので、諦めていたところ

なんと、妊娠していることが判明。

ドクターが中止を判断するくらいの内膜の厚さが

どれくらいの厚さなのかは不明ですが、

人工授精が中止になったことで

仕方なくダメもとで、タイミングを取ったようです。

しかも、人工授精予定日ではなく、数日後に・・・

それが幸いしたのか、生理の予定日になっても

始まらないので、妊娠検査薬を使用したところ

陽性反応が出て、本人もビックリ!

内膜が薄かったのは、まだ卵胞がしっかり育っていなかったためで

タイミングがずれたことが、

却って、排卵日に合っていたのかもしれません。

まさに、嬉しい誤算とはこのことを言うのでしょう。

自然妊娠できる体に整っていたのも

実感することができたので、

それも嬉しい誤算かもしれません。

« 焦らず | トップページ | 5時間! »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 焦らず | トップページ | 5時間! »