フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« がっくり病 | トップページ | 水晶 »

呼吸

現代社会は、ストレス社会とも言われていますので

日常のあらゆる場面で、緊張を強いられます。

適度な緊張は、体の機能を活性化させるので

体にプラスに働きますが、

過度な緊張状態が長時間続くと

体が疲れてまい、体の機能に異常をきたしてしまいます。

抑うつ状態や自律神経失調症などは、

その典型的な症状でしょう。

”リラックスする方法を教えてください!”

と、仕事の緊張感から、抑うつ状態になりやすいという

患者さんは、リラックスすることができないようです。

リラックスしようとすると余計それがストレスになり

悪循環になります。

一番簡単な方法は、深呼吸です。

気功やヨガなどで行われている腹式呼吸が一番ベスト。

臍下にある丹田(関元のある付近)に息を吸い込むように

鼻からゆっくり吸っていきます。

次に、口を細くして、ゆっくり少しずつ吐いていきます。

概ね20秒くらい時間をかけて吐ききりましょう。

息を吐くときに、副交感神経が刺激されて

体がリラックスしていきます。

数回、腹式呼吸を繰り返すだけで、

体はすっかりリラックスモードになっています。

いつでもどこでもできるので、

リラックスしたいときは、試してみてください。

« がっくり病 | トップページ | 水晶 »

健康な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« がっくり病 | トップページ | 水晶 »