フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 全然違う! | トップページ | ストレス »

ネズミ

体の中にネズミを飼っている人がいます・・・

特に好んで住んでいるところは、膝の中。

といっても、生きているネズミではありません。

関節ネズミと言って、膝関節の場合は

半月板が何らかの原因で、一部が欠けて

それが関節包内を漂い、

時々、関節の間に挟まって

それが激痛となって感じることがあります。

基本的に関節であれば、どこにでも存在するネズミの正体は

関節周囲の組織の一部です。

膝関節は、半月板という、ショックを和らげる板が発達していて

その板が、過剰なショックを受けることで、

一部が剥がれてしまう現象が起こります。

その剥がれた板が、あたかもネズミのように

関節包内を、動き回るのです。

このネズミがいても、関節の間に挟まらなければ

特に問題はないのですが、一旦挟まると

激痛を伴い、場合によっては、炎症を起こし

腫れあがります。

不妊で治療をしている患者さんで、足首の関節に

このネズミを飼っている人がいます。

時折、痛むようですが、手術をして取り除くほどではないようで

しばらく様子をみるようです。

もしかしたら、みなさんの関節にもネズミがいるかもしれません。

« 全然違う! | トップページ | ストレス »

健康な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 全然違う! | トップページ | ストレス »