フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 信じる力 | トップページ | 心 »

PMS

不妊治療でいらしている患者さんの多くは

月経不順なり、月経前後の体の不快感を

多かれ少なかれ持っています。

月経が順調であるということが

妊娠するための必要条件になります。

ただ、月経が順調だけでは、十分とは言えないのが

妊娠の難しいところです。

周期的に順調に来ていても

辛い月経痛に悩まされていたり

月経前の倦怠感やイライラ感

頭痛や下腹部痛などの醜い体調不良があれば、

器質的な異常や血行不良、

東洋医学的にいう気の滞りなどがが

あることは間違いありません。

それらのことが、妊娠の妨げになっていることは

多く見受けれますので、

月経前後の体調不良は

それが毎周期あるから、これが普通なんだと

決して、思ってはいけません。

月経前の様々な体調不良を

PMS(月経前症候群)といいますが、

この症状は、不妊症の前触れでもありますので

月経周期は安定しているけれども

PMSと感じている人は

今のうちに、このPMSを改善しておく必要があるでしょう。

« 信じる力 | トップページ | 心 »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 信じる力 | トップページ | 心 »