フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« ぐるぐる | トップページ | 命の袋 »

つながり

”妊娠しました!”

と、受話器の向こうで、嬉しそうな患者さんの声が響きます。

一時は、薬にも反応しなくなってしまった卵巣が

鍼をして、反応するようになりました。

そして、2回目の人工授精で見事妊娠。

ただ、妊娠が判明してすぐに

残念な出来事がありました。

このうれしい報告を聞いて、

闘病生活をしていた父親が、

2日後に天国に旅立ってしまったのです。

自分の娘が新しい命を身ごもったことを

待ち望んでいたのでしょう。

自分の命がちゃんと引き継がれたことを知って

ほっとしたのでしょうか。

何度か危ない時期があったようですが、

このタイミングで旅立ったのは

おそらく、命がつながったことを

知ったからなのだと思います。

そう思った時、自分に命を与えてくれた先祖に

感謝をせずにはいられません。

亡き父親の冥福を祈るとともに

これから生まれてくる新しい命が

幸せになることをお祈りします。

« ぐるぐる | トップページ | 命の袋 »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐるぐる | トップページ | 命の袋 »