フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« レアケース?? | トップページ | バランス »

7%

ここ最近、男性不妊が増えているようで、

不妊症の原因は、女性側と男性側ともに、50%程度になっているようです。

男性の主な原因は、運動率が基準よりも低いということ。

続いて、数が基準以下であったり、

奇形率が基準よりも高かったりと、

精子の数と質の問題がほとんどのようです。

それから、EDや勃起不全、射精障害などの

生殖器そのものの機能障害も少なからずあります。

”運動率7%だったので、全く期待していないです!”

と、ご夫婦で治療にいらしていた患者さんが、

鍼をして運動率が改善したので、顕微授精はせずに

しばらく人工授精で様子を見ようと

トライした人工授精でしたが、

以前よりは数値は良かったものの

一桁台であったことに、ショックを隠せないようで

結果が出る前に、諦めモードが漂っていました。

運動率が低くても、数がそれなりにあれば

問題のない場合もあります。

少なくとも、改善方向に向かっているのですから

質も良くなっているはずです。

奥さんも治療をしているので、卵の質や

子宮の環境な格段に良くなっているので、

全く期待できないことはない、と思っていましたが、

その後、妊娠していることが分かり、

本人もびっくり!目を潤ませながら

奇跡に近い妊娠を喜んでいました。

数値では測り知ることができない

生命の神秘なのでしょうか。

妊娠は、何が幸いするかわかりません。

とても不思議な現象です。

« レアケース?? | トップページ | バランス »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レアケース?? | トップページ | バランス »