フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« お腹の硬さ | トップページ | 分かったこと »

間一髪!

”採卵できませんでした!!”

と、患者さん。ホルモンも卵胞の状態もいつになく良かったので

期待していた分、かなりショックな様子。

何で採卵ができなかったかというと

採卵直前に排卵してしまったようです。

自然周期で採卵する場合に良く起こるケースですが

丁度良い大きさに成長していると

翌日か翌々日に採卵というスケジュールになります。

その間にLHサージが起きてしまい

排卵してしまうのを防ぐために

LHサージが起きないように薬で抑えるのですが

それが上手く効かないと

サージが起きてしまい、自然に排卵してしまうのです。

病院に行っている途中で、

下腹部が痛くなり、もしかしたら・・・

というケースや

エコーでしっかりと卵胞が見えていたのに

採卵をするために控室でいる間に・・・

というケースなど

本当に間一髪のところで

せっかく育った卵胞が採れなかったという人は

意外と多くいるのではないでしょうか。

薬を使い、痛い注射を我慢し、

仕事や用事を遣り繰りしながら育てたのに

採卵できなかったというのは

かなり精神的な落胆は大きいでしょう。

そういうときに限って、

ホルモン値も大きさも内膜の厚さも

申し分ないことが多いのです。

また、振出しに戻ってしまいますが

状態が良くなっていることが確認できたので

次回も期待できることでしょう。

« お腹の硬さ | トップページ | 分かったこと »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お腹の硬さ | トップページ | 分かったこと »