フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« やってみないと分からない | トップページ | 産み分け »

差がない!

不妊症の人にって、一番悩ましいのが基礎体温。

測ること自体、ストレスになってしまい、

それが原因で、月経が乱れたり、体調を崩してしまう人も。

基礎体温が二相になるのは、

黄体ホルモンが、体温中枢を刺激して

体温を上昇させるからですが、

この反応は人によって様々です。

体温がしっかり上がっていても

黄体ホルモンが十分に分泌していない人もいますし

体温があまり上がらない人でも

黄体ホルモンが問題なく分泌している人もいます。

基礎体温は、そもそも排卵日を予測するためのもの

なので、体温の上がり方、体温それ自体には

それほど意味はありません。

”低温と高温の差がほとんどありません!!”

と、患者さんは、基礎体温表を見つめてそう嘆きます。

一応、黄体機能が問題がないといわれている

0.3度の差はあるので、大丈夫ですよと伝えましたが、

今までにない低さなので、

とても不安そうです。

鍼灸をするとぐっと上がるので、

きっと次周期はその不安は解消することでしょう。

« やってみないと分からない | トップページ | 産み分け »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やってみないと分からない | トップページ | 産み分け »