フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 決断 | トップページ | 髪の質 »

吸い込まれる!

お灸は、古くから民間療法として

日本人に愛されてきた治療法ですが、

その熱さゆえ、苦手な人にとっては

耐えがたい治療法として敬遠する人も多いのは事実。

特に、皮膚の弱い人にとっては、水疱ができてしまうので

どうしても痕が気になります。

最近のお灸は、間接灸が主流になってきているので

直接火が皮膚に触れることはありません。

安産や逆子のお灸で、もぐさを米粒くらいに小さく捻って

ツボに置く方法でも、直接もぐさを置かずに

皮膚に緩和紙を貼って、その上にもぐさを乗せますので

やはり直接火が触れることはありません。

とはいえ、熱いのはどうにもなりません。

お灸独特の熱さがなければ、意味がありませんので

お灸のときは、その熱さをじっと我慢しましょう。

鍼灸が初めての患者さんは

鍼よりもお灸の方が、辛いようですが、

慣れてくると、お灸の方が心地よく感じるようになります。

”熱いですけど、吸い込まれるように眠くなります!”

と、まだ鍼灸治療を始めて間もない患者さんが

お灸の心地よさをそう表現していました。

終わった後の心地よさを実感すると

お灸は止められなくなります。

これから寒くなる季節なので

この心地いいお灸で、体を温めて

快適に過ごしていきましょう。

« 決断 | トップページ | 髪の質 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 決断 | トップページ | 髪の質 »