フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« ご対面! | トップページ | 悔い »

行きたくない!

”ストレスになるので行きたくないんです!”

と、最近婦人科に通院し始めた患者さんはそう話します。

月経は順調に来ているし、卵管も通っているし

確かに、血液検査で黄体ホルモンが少し基準以下だったけど

できれば薬は服用せずに、自然に妊娠したい。

そういう思いから、できる限り、自然な方法で

体調をよくしたいと鍼灸を始めました。

ドクターは、この数値が低いからこれを飲みなさい

この数値も低いから、次回からはこの薬を飲みなさいと

次から次へと薬を処方してきます。

ホルモン剤は、いろいろとリスクがあると聞いているので

服用するのに抵抗があります。

服用したくないと伝えても

ドクターは強硬に勧めてきます。

一応、検査だけはしておこうと行っただけなので

これ以上の治療は受けたくないのです。

知らず知らずのうちに、通院がストレスになっていることに気づき

これではいけないと、しばらくは鍼灸で体を整えることにしたようです。

西洋医学での治療は、最終手段と考えて

それまでは、自分の本来持っている力を引き出すために

鍼灸治療で体を整えていくことが良いでしょう。

何か器質的にトラブルがあるのであれば

西洋医学の治療を素直に受けるのでしょうけれども

特にトラブルがないと、やはり抵抗感を感じてしまいます。

基本は、自分の気持ちに素直になること。

行きたくないという気持ちが少しでもあるうちは

行かない方が良いと思います。

それは、西洋医学も東洋医学も同じ。

行きたいという気持ちが湧いてきた時に

行くことが、良い結果を導きます。

« ご対面! | トップページ | 悔い »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ご対面! | トップページ | 悔い »