フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 気を送る | トップページ | 穏やか »

前へ

3.11の大震災から、7か月が過ぎました。

まだ多くの方が避難生活を余儀なくされています。

東北の被災地から移転してきたとか

実際に被災し、避難してきたという人が

患者さんに数名いらっしゃいます。

身内や親せきが被災したという人を含めると

かなりの人数になります。

それだけ、今回の大震災は、多くの人々が

被害を受けたのです。

被災をして、精神的にも肉体的にも

大きなダメージを受けているにもかかわらず

まだ見知らぬ土地で、生活に慣れていないにもかかわらず

病院を探し、少しでも早く、新しい命を授かりたいという

強い思いがあります。

まだ、復興というにはほど遠い状況ですが

生命の営みは、止めることができません。

少しでも体を整え、

少しでも前へ進むことで

辛い状況にあっても

新しい希望を育むことができます。

« 気を送る | トップページ | 穏やか »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気を送る | トップページ | 穏やか »