フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 体の声 | トップページ | どうすべきか・・・ »

いつまで続く?

器質的に妊娠することが難しい人にとっては。

ARTは、自分たちの夢を叶えてくれる

唯一の治療法ですが、

その治療は、必ずしも容易ではないことがほとんど。

薬による副作用、通院することのストレス、

目に見えないプレッシャーとの戦い・・・

心身ともに疲弊していきます。

いつ終わるかわからない治療を続けていくことの

精神的、肉体的あるいは経済的な負担に

どこまで耐えることができるか・・・・

大きな犠牲を払って、ゴールすることができれば

それまでの苦労は報われ、一層喜びも大きいのですが、

それがいつなのか、誰も答えを出してはくれません。

あらかじめ自分で終わりを決め、

ここまでにできなければ、諦める!

と割り切ることができる人は、少ないでしょう。

いつまで続くのか、いつまで続けるのか

迷いながら治療をしている人がほとんどだと思います。

少しでもゴールが近づくようにと

鍼灸治療や漢方などを始める人も多くいます。

大抵の患者さんは、背中がバリバリにこっています。

ここに来るまで、どれだけ苦しい思いをしてきたかが

わかります。

いつまで続くかという問いに、

少しでも早く答えを見つけられることができるように

お手伝いできればと思います。

« 体の声 | トップページ | どうすべきか・・・ »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 体の声 | トップページ | どうすべきか・・・ »