フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 原因不明 | トップページ | 心のケア »

今までにないこと!

”今までにないほど増えました!”

と、患者さん。

鍼をしてから、経量が増え、

順調に子宮環境が整っていることを実感しているようです。

経量が増えるのは、一つは血液循環が良くなっている証拠。

それから、子宮内膜が厚くなり充実している証拠です。

クロミッドなどの排卵誘発剤を服用すると

子宮内膜が薄くなり、経量が減ってしまうという

副作用があります。

せっかく卵胞が育っても

受精卵のベッドである子宮内膜が薄くなってしまっては

意味がありません。

そうならないためにも、鍼灸をして

子宮内膜を十分に厚くしておくことが大切。

ホルモン剤を服用して、子宮内膜を厚くする試みもありますが

人によって結果はまちまちのようです。

気血を補い、気血の循環を良くすることで

子宮環境を良くしていきましょう!

« 原因不明 | トップページ | 心のケア »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原因不明 | トップページ | 心のケア »