フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 不安な日々 | トップページ | 両立 »

拒絶反応

いわゆる不育症の原因の多くは、

体の免疫機能が暴走して、

胎児という異物を拒絶しようとする反応のため

成長を止めてしまうこと。

自己免疫疾患に罹患している人は

この原因になりやすいといわれています。

鍼灸をすることで、自律神経のバランスが整うと伴に

免疫機能のバランスも整っていきますので、

この暴走を防ぐことが可能なのです。

バファリンやヘパリン、

副腎皮質モルモンなどの薬を使って

流産防止を図っても

上手くいかないケースは、

鍼灸や漢方など、

無理やり抑えるのではなく

根本のシステムを改善するような

治療法を併用すると良いでしょう。

« 不安な日々 | トップページ | 両立 »

不妊な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不安な日々 | トップページ | 両立 »