フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 尽きない不安 | トップページ | なるようになる »

2倍!

女性の生理を形作るホルモンには、基本的に4種類ありますが、

その一つ、卵胞を育てるための卵胞刺激ホルモン(FSH) は

卵巣に働きかけて、質の良い卵胞を育てます。

基準値は、3~10mIU/mlであったり、5~40mIU/mlであったり

2.2~11.5mIU/mlであったりと、まちまちですが

一般的には3mIU/ml~24mIU/mlが正常範囲のようです。

一般的には、年齢とともに、この値が高くなります。

薬などで卵巣を刺激し続けていると、

卵巣機能が低下して、やはり高くなる傾向にあります。

逆に低すぎるという人もいます。

FSHが分泌される脳下垂体のトラブルが主な原因ですが、

卵巣機能は正常なのに、ホルモンが低いために

卵胞が育たないというケースです。

そういう患者さんが、初めての鍼灸治療を受けた後に

血液検査をしたところ、FHSが2倍に!

1mIU/ml以下だったのが、 2mIU/ml以上になっていたようです。

すぐに結果が出たことにびっくりしたようで、

その周期はいつも以上に卵巣の反応が良かったようです。

この調子で体が整っていけば、

妊娠する日も近いでしょう。

« 尽きない不安 | トップページ | なるようになる »

不妊の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 尽きない不安 | トップページ | なるようになる »