フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 判ってたんですね! | トップページ | 押しつぶされそう・・・ »

うつ病かも!?

最近、不眠気味たという患者さんは

不妊治療で通院しているクリニックのドクターに

相談したところ、うつかもしれないと言われ

不妊治療を中断しました。

なぜなら、このまま治療を続けて

妊娠したときに、いわゆるマタニティーブルー

といわれる、うつ症状になる人が多いからとのこと。

出産してからも、育児ノイローゼになる人が

後を絶たないとのことで、

今の状態で治療を続けることは

そういうリスクがあるから、

まず、うつの症状を治した方が良いとのこと。

私が診た限り、いわゆる東洋医学で言うところの

鬱証を示す症状はありません。

結局、精神科を受診して、不眠は単なる一時的なもので

うつではないという診断を受けたようです。

慎重になるもの良いですが、

いたすらに不安を煽るものどうかと思います。

ただ、うつは、気づいたときには深刻な状態になっている場合があるので

うつ病かも!?と思ったら、早めにケアをすることが大切でしょう。

« 判ってたんですね! | トップページ | 押しつぶされそう・・・ »

健康な話」カテゴリの記事

コメント

医師にいたずらに不安を煽られること、多いですよね。

大人のうつ病ではないのですが、7ヶ月の娘はお座りが出来ず、再検診になってしまいました。『何か病気があるのですか?』と聞くと『まだ分からない』と言われ、心配で色々調べると麻痺じゃないか、だとかますます不安になり…。
こういう時、周りに『大丈夫だよ』と励ましてくれる人がいると救われますね。

医学が進歩して、未然に防げることも増えたのでしょうが、余計な心配事も増えている気がします。

個人的には、不妊治療そのものよりも妊娠中及び産んでからのほうが大変だなぁって思ったので、そのドクターの言いたいことは分からなくもないです。

ただ、ここで言いたいのは、むやみやたらに「うつ」おとか「うつ病」って言葉を使って欲しくないなぁってこと。
「疲れているようだから1周期お休みしましょう」くらいの機転の利く一言がいえないものかと、治療中はホントに思いました。

確かに、医学の進歩は人間にとって恩恵は十分にありますが、その反面、心の問題がどんどん置いて行かれているようで、物体として治すことができても、心を持った人間として全体を治すことはまだできていませんよね。

医者は、病名を付けてしまった方が治療がしやすいので、病名を付けたがります。安易に付けられた病名で、逆に患者は不安になります。

医者はもっと心のケアを大切にすべきだと思いますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 判ってたんですね! | トップページ | 押しつぶされそう・・・ »