フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 薬より育ち | トップページ | 試してみたい! »

やめたけれども・・・

”薬服用した方がいいですか?”

と、ホルモン剤を一切やめて迎えた生理周期が

思った以上に不安定だったので

このまま薬を服用しないで大丈夫か

不安になった患者さん。

どこにも原因がなく、自力で生理も来ていたけれども

病院に行けば、お決まりの薬が処方され

ドクターの言うままに1年以上服用を続けていました。

確かに、薬を服用すると、基礎体温もメリハリがあり

理想的な状態を保ってくれます。

でも、結果が出ません。

薬の服用を続けることに不安を感じ

ドクターの言葉に不信感を抱き

きっぱりやめたはずの薬ですが、

いざ、基礎体温を見てみると

メリハリもなく、低く短い高温期に

一抹の不安を感じました。

体温が低くても、立ち上がりがゆっくりでも

黄体ホルモンは十分に分泌されています。

なので、全く問題ありません。

誰が言い始めたのか、基礎体温信仰。

その呪縛から逃れられず

苦しんでいる人がどれほどいるのか・・・・

あくまで目安の基礎体温が

絶対的な指標となって一人歩きしています。

”全然問題ないですよ”

との私の言葉に、

どれだけ納得したかは分かりませんが、

少しでも不安が取り除かれれば

幸いです。

« 薬より育ち | トップページ | 試してみたい! »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薬より育ち | トップページ | 試してみたい! »