フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 桜吹雪 | トップページ | ベビーブーム!? »

気持ちいい!

妊娠中、風邪を引くと大変です。

解熱剤は、胎児の影響が心配ですし

鼻炎などの薬も、同じく心配です。

病院で処方される薬は、胎児の影響がないよう

とても弱い薬ですので、当然効きが良くありません。

子供のためと、じっと耐えて、治るのを待つのもひとつの方法ですが、

それでなくても、つわりなどで、

体はとてもしんどく、治るを待っていられない・・・・

そういう場合、鍼灸がおすすめ。

胎児への影響は、まずありません。

風邪を引いて、持病の副鼻腔炎が悪化してしまったという患者さんが

来院しました。妊娠5ヶ月目で、やはり病院で処方された薬が

全く効きません。

単に鼻がつまっているだけなら、どうにか我慢できますが

炎症による頭痛と副鼻腔が痛み、とても辛いとのこと。

副鼻腔炎の治療は、顔面と頭部のツボを使います。

補助として、手のツボも使います。

不妊治療では、顔面に鍼を刺すことはないので、

患者さんは、ちょっとビビッています。

治療が終わって、

”顔の鍼って、とても気持ちがいいですね!”

と、不妊治療のときよりも、鍼が痛くなかったようです。

顔面は、敏感ですので、深くは刺しません。

最近では、美容鍼として、顔面に鍼をする女性も多くいますが、

美容鍼用の鍼ももっと短くて細いので、ほとんど痛みはありません。

気持ち良さを追求した鍼なのです。

患者さんの感想を聞いて

うちでも美容鍼を始めようかな・・・と

真剣に考えてしまいました。

« 桜吹雪 | トップページ | ベビーブーム!? »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜吹雪 | トップページ | ベビーブーム!? »