フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« ベビーブーム!? | トップページ | 回り道 »

諦めるのはいつでもできる

AMH検査をして、結果があまり良くなかった患者さんは、

IVFの道を閉ざされてしまいました。

最近になって、AMH検査をするクリニックが増えてきました。

卵巣予備能力を調べるための検査で、

いわゆる卵巣年齢を調べることができます。

FSHが高くても、AMHが高ければ、

まだ予備能力があるので、薬で刺激をすれば

卵胞が育っていきますが、FSHが低くても

AMHが低いと、あまり刺激をしすぎて

いたずらに卵胞を育ててしまうと

あっという間に予備能力を使いきってしまいます。

患者さんは、周期はゆっくりですが、自力で卵胞が育ち

排卵をするので、ステップダウンをして

治療を継続するようです。

”諦めるのはいつでもできますから・・・・”

と、悔いを残さないためにも、

今できることをやって、少しの可能性に掛けていくようです。

« ベビーブーム!? | トップページ | 回り道 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベビーブーム!? | トップページ | 回り道 »