フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« 痛い! | トップページ | 生命力 »

不納気

”生理が始まると、息苦しくなるんです・・・”

と、初めての症状に困惑気味な患者さんがそう訴えます。

息苦しさの原因はいろいろあります。

呼吸器疾患や心臓などの循環器疾患、

甲状腺機能障害などの内分泌疾患

高血圧、貧血、発熱、薬の服用時、

いわゆるタバコやコーヒー、お酒などの嗜好品

を多量服用した時などに起こります。

それ以外にも、自律神経失調症や不安神経症などの

精神疾患のときにも起こります。

息苦しさを訴えた患者さんは、どうもこれらの原因ではなさそうです。

強いて言えば、自律神経失調しているためかもしれません。

東洋医学では、腎不納気という症状があります。

呼吸は、呼吸を司っている肺気だけではなく

腎気の納気作用の助けが必要です。

この納気作用があって初めて

呼吸がスムーズに行われ、

空気(天の気)が体の奥まで行き渡ります。

この納気機能が上手くいかないと

吸うことができなくなり、結果として息苦しいという

症状になります。吸えない苦しさを訴えます。

生理によって、一時的に腎気が弱くなり、

そういとき、ちょっと無理をして体が疲れてしまうと

さらに腎気が弱くなり、

腎不納気の症状を起こしたのでしょう。

原因不明の息苦しさは、意外とこの腎不納気が多いのですね。

« 痛い! | トップページ | 生命力 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 痛い! | トップページ | 生命力 »