フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« ツケ | トップページ | 不納気 »

痛い!

”今日は右が痛いです!”

と、お腹を押していると、思わず患者さんが叫びました。

排卵期になると、卵巣が腫れるので

お臍の斜め下が張ってきます。

丁度、三角灸のポイント。

卵巣の反応が出るポイント。

内臓ー体性反射の一つの現象ですが、

内臓の状態が、反射的に体表面現れる現象で

内臓の異常が、皮膚表面の

感覚異常として現れます。

当然、そういうポイントに鍼をすると

痛がる人が多いのです。

”先生、今日は、右側の腰が痛いです!”

見事に、右側だけが痛いと訴える患者さんも

今周期は右の卵巣から排卵。

体は、正直に反応してくれます。

« ツケ | トップページ | 不納気 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツケ | トップページ | 不納気 »