フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« プレッシャー | トップページ | ほやほや »

産みの苦しみ

昨年4,5月に治療に来ていたTさん。

今年2月に女の子を出産しました。

ひどいつわりと切迫早産で入院をし、

落ち着いてマタニティーライフを過せなかったようです。

つわりは、体の胎児に対する拒否反応。

切迫は、胎児を外に出そうとする子宮筋の収縮運動。

本来、母体にとって異物の胎児に対して、

免疫機能が働かないのは、まさに奇跡。

さまざまな苦しみを乗り越えて産まれてくる子は、

まさにかけがえのない存在です。

”今は初めての育児に戸惑いながらも、毎日楽しく過ごしています。”、

と、その苦しみが、すべて喜びに変わっている様子が伝わってきます。

« プレッシャー | トップページ | ほやほや »

おめでとう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産みの苦しみ:

« プレッシャー | トップページ | ほやほや »