フォト

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

Adsense


« そうかい、そうかい | トップページ | 15時の男 »

餅屋は餅屋

鍼灸師は、基本的に何でも屋。骨折や外傷、感染症以外は大抵治療する。

ただ、鍼灸院に来る患者さんは大抵腰痛や肩こりといった整形外科疾患の人たちなので、結果的に整形外科疾患の得意は鍼灸師が多い。

今日新患で来たⅠさん。会社近くの鍼灸院に通っているが、どうも不妊症には詳しくないらしく、胚移植後の治療は怖いからしないと、治療を拒否されたとか。

不妊治療を専門にしている鍼灸師であれば、治療した方が成功率が上がるということを知っているので、当然治療をする。

Ⅰさんもその事を知っていたので、治療をしてくれる鍼灸院を探して、うちに来たという訳なのです。

やはり、鍼灸師も専門性が問われるような時代になったのでしょうか・・・まさに餅屋は餅屋ということなのでしょう。

« そうかい、そうかい | トップページ | 15時の男 »

鍼灸な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餅屋は餅屋:

« そうかい、そうかい | トップページ | 15時の男 »